ドッグフードの保管・保存

ホワイトシェパードの子犬画像。これはお薦めです。
ドッグフードを保存する前に、当犬舎では質の高いドッグフードをお薦めしております。当犬舎でも使用しているドッグフードが、成長期(1歳くらいまで)のドッグフード・アカナ・パピーラージブリード、それ以降はアダルトをお薦めしております。
他にもオリジンといった究極と当犬舎は考えているドッグフードもあります。
これはオーナー様がお選びになって下さい。
ちなみに両方とも同じメーカです。
まあ、大型犬ですから一度に購入する量もハンパではありません。
一番たくさん入ったドッグフードを購入することになりますが、それを保管するためのアイテムが欲しいですよね。
当犬舎では18kgのブリーダー専用ドッグフードがおよそ2日で消費します。成犬用子犬・若犬用ともにです。
ですから必要ないのでホームセンターで購入した衣装ケースに移し替えていますが、それは消費する日数があまりにも短いこと、それに18kgの容器が衣装ケースでしかまかなえないためであり、一般家庭で飼育されるオーナー様には、密閉度の高いアイテムが必要になるかと思います。
そこでこんな密閉容器 を見つけました。これはお薦めです。10kg入るのですが、これでは3kg残ってしまう・・・。
と思っていたら、4kg用もあるじゃないですか。
これは便利なグッズだなと思って紹介しています。
どうしてドッグフードを保管するのに注意が必要かと言いますと、せっかく質の高いドッグフードを与えているのならば、酸化による、湿気による質の低下を避けたいものです。脂分が酸化してしまったりすると涙焼けの元となりえますので、十分に注意したいものです。
ひょっとして袋を開けっ放しにしてはいませんか?ジップロックタイプだから良いかって思っていらっしゃいません?
でもしっかりときれいに止めています?いちいち面倒ではありませんか?それならば専用の容器に入れて保管するのが一番です。
それと気をつけておかないといけないのが、日光に当たる場所には置かないこと。温度の高いところにも。
ドッグフードの成分が壊れてしまったりするのです。
そのため、常に良いものを与え、愛犬に健康でいて欲しい。そういうことからこのページを記載しました。

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード専門犬舎がこっそりお教えする、知っていて得するペット情報!

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!