鳥取県のホワイトシェパードレクサスくん

鳥取県大型犬レクサスくん犬舎
  • お住まい:鳥取県鳥取市
  • 父犬(SIRE):ARROW
  • 母犬(DAM): BEAUTY VEGA
  • Date Whelped:13/07/2007
  • 母BEAUTYから精悍な野性味溢れる整った顔立ちを受け継いだ子です。
    とっても良い顔立ちしていますね。 母BEAUTYの昔を思い出します。耳と耳の間隔が狭く、これこそまさしくSONICKの血を受け継いだ子といえるでしょう。 脂肪と被毛がまだまだ完全に付いている状態の年齢ではないので、今後横幅が出てきた時、この子に是非会ってみたいなと思います。 良い表情をしていますね~。

雪が大好きな子

鳥取県大型犬レクサスくん犬舎愛犬レク(レクサス)が我が家の一員になってちょうど3カ月がたちました。 我が家になくてはならない存在です。 現在体重22.5kgになりました。 雪がすごく大好きで、雪が降るといつまでも外で遊んでいます。 本当にいい子で家族みんなが大満足しています。 そして、頭の良さにはみんなびっくりしています。 本当によい子を頂きありがとうございます。 生後6か月のレクの写真を添付しましたので感想をお聞かせください。
いくつかお聞きしたいことがあります。(ご質問1/14)

明るい良い表情をしています。

鳥取県大型犬レクサスくん犬舎換毛期でないこの時期に大変多く毛が抜けていますが乳歯と同じく 幼毛が抜けているのでしょうか?

お答えいたします。
それは無いかと思います。ホワイトシェパードは白い被毛の為、抜け毛が目立ちます。
換毛期の抜け方とは異なりませんでしょうか?
時々ですが、室内飼育の場合、屋外の急激な気温の変化のせいで、一気に抜けることもあるようです。女の子の場合、発情期前に変化があります。

雪の中で走りまわるレクサスくん

鳥取県大型犬レクサスくん犬舎現在アカナを1日600g前後食べていますが量はこんなもんでしょうか?

もう少し食べた方が良いかとは思いますが、元々アカナは栄養価・吸収率の高いフードですので、他のフードよりは少々少なくても良いかと思います。
画像を見たところ、もう少し筋肉が付いていると良いかな?と思いますので、ボール遊びを増やされてはいかがでしょうか?画像の奥に丁度良い急斜面が見えていますし。

スタイル良いですね~

鳥取県大型犬レクサスくん犬舎これから一番大事じな半年間、必ずやっておかなければならない事があるでしょうか。

とにかく運動です。成長期の運動は、レクサス君の体の大きさを決めてしまうほど、重要な時期です。運動をすれば食べる量も増えますので、一気に成長するはずです。
元気良さそうな子ですので、どのくらいでも運動するのではないでしょうか?
これから急激に成長し、細くなったかのように思われるかもしれませんが、それは急激な成長の為で、成長が終わると脂肪を蓄え横幅が出始めます。そして被毛にも栄養が行き渡り、もっと貫禄のある子に成長してくれそうですね。

後ろ脚の踏ん張り具合

鳥取県大型犬レクサスくん犬舎後ろ脚、シェパードらしいですよね。これからフワフワとした被毛が生えていき、とても格好の良い子になってくれそうです。
40kgオーバーを目指して、頑張ってみてください。冬の寒さには強い犬種ですので、今の時期が運動・食事量共に一番すごいのでは?

元気一杯!

鳥取県大型犬レクサスくん犬舎羨ましい環境です。当犬舎の子達は、このような雪を知らずに育っています。雪の上を走りまわるということは、それだけ筋肉を使いますので、良い負荷のかかった運動です。レクサスくん、元気一杯に走りまわって羨ましいです。
この子の顔、おばあちゃんのMONEのような雰囲気を持っていますが、この後横幅が出てきて、見違えるように美しい子に育ってくれるはずです。
耳の立ち方もジャーマンシェパードらしく、前驅も母に似て深いようですので、後は筋肉を付けて立派な子になると思います。
体つきは、まだまだ若いのでこれからですね。今が一番貧弱に見えるかと思いますが、今後、格好良い子になってくれることでしょう。

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!