ペット用品:リード

ペット用品:首輪本気で考えて作ってんの?ときどきそう思えるリードがありますよね。
ただ作れば良いってものじゃないんですよね。ペット用品というか、なんと言って良いものか解らない・・・。
だって握ったとたん手が火を噴くようなモノがありますよね。摩擦で手の皮がグサっと切れた・・・。ロングリードです。ロングと言っても10mはあろうかと思えるリード。これはリードというより逃亡対策なんでしょうけど、まあ誤ったペット商品だなって思っていました。本当はしっかりと逃亡しないように関係を作るためのものがペット用品じゃないかなって・・・。
逃亡対策用でしたら、やっぱり自分の子との本当の付き合いから逃げてしまいますよね?そこで考え出したのが下のペット用品なのです。
首輪編はこちら | 新しく開発中のしつけ用リード | 消臭剤・消毒剤・汚れ落とし

ペット用品:リード編

ペット用品:女性の手に優しいリード女性の手に優しいリード
懐かしいですね、これは女性に優しい柔らかな素材で作ってもらったリードです。
現在販売停止。
手に巻き付けてもかさばらないようにするために考えたリードです。これウチも使っていました。基本考え出した商品は使わないがモットーだったんですが、これで色々な子に散歩の仕方を教えましたね~。手に巻き付けてもかさばらないから結構使えるんですよね。それで6本ほど使用したんですかね~。いっつも一人だけの散歩じゃなくて、まとめて連れて行くときはとても役立ちました。こんなの販売していたんですね~。新しい発想ができあがったのでもう止めましたけどね。

ペット用品:短いリード首輪30cmしつけ用リード
これを考え出したのは、あるオーナー様と愛犬の後ろ姿を見たときです。
なんというか・・・さまになっていないというか・・・・、だって大型犬用のリードをそのまま使っていらっしゃったし、ハーネスってやつですか?あれつかっていらっしゃったので・・・。
今では何とでも言えるくらいのお付き合いになりましたが、当時は言えなかったんです・・・・。
遠回しにコレ使うとダメなんだよな~的なことをお伝えしていたんです。
まあ、見ていると愛犬に引っ張られ、一気に目の前から消え失せ・・・。オーナー様は背が低い女性。それに対して愛犬はビッグな男の子。ハーネスですかね、あれって何のやくにも立たないんですよね・・・。大型犬にとってみれば、飼い主さんを自由に振り回すことの出来るペット用品なんですよね。本当に犬にとって良いもの。それは頼れる存在を身近に作ることなんです。リードもお互いの身体に合っていない。ハーネスってやつですかね、アレも適していない。何のためのペット用品かが解らない・・・。お勉強会を始めたときからのオーナー様ですから、うわ!とんでもないヤツが来てしまった!!!・・・これが最初のイメージでした。
その理由が解ったのが、私が関係を築くために行っていたマリノアというところで、オーナー様と愛犬を見たときなんですね。これはオーナー様からすると手の施しようもないよねって。
そうさせたのは、間違いなくあのハーネスってやつですかね、それと合っていないリード。オーナー様のリードは、短いんだけれどいい加減な長さ。そして手に巻き付けられない大きな綱タイプ。
そんな二人を見ていると、どうも綱引きしているようにしか見えなかったんです。これが間違いの原因。
そこでまずは自分が使っていた長いリードと変えて、首輪を変えてやってみると、まあまあの感じでした。
まあ、コレあげるからコレ使ってみてください。とお渡ししたのですが、翌週になっても一向に引っ張りグセが治らない。どうしたもんかと短いリードをお渡しして使ってみて、こうやって引っ張ろうとしたらこうして。って散歩のやり方のコツをお教えしたんですよね。そしたらその日を境に見事上手に自分の子を散歩させることが出来るくらいになったんですよね。まあ、それでもあんまり・・・・実はビッグなチェーンカラーもこのリードを生み出すキッカケになったのがその男の子なんです。
だんだんと心の成長が感じられ、そして表情が変わったとき、ああコイツにはこんな首輪が似合うぞ。それでチェーンの径を大きくしたんですね。そしてそれに合うリード。つまり、オーナー様と愛犬のバランスを取るためのリードの開発。何気ないことから生まれだして、それが良い感じで相乗効果をもたらした組み合わせのペット用品なんです。
愛犬がいつも身近に飼い主のことを感じさせるため、そして愛犬が頼ってくるために必要なペット用品を作ろうと、努力した次第です。そうするとこんな短いリードになってしまったんです。そして正しい散歩の仕方をすることによって、飼い主のことを愛犬が認めて貰えるようにする方法。・・・自分では理解していたのですが、当たり前と思っていて、なかなか気づかないことなんですよね・・・。その散歩のやり方が甘かったんですよね、見ていると。それでまずは飼い主の方を注意して意識を持たせるやり方から初めたんですよね、本格的に。それまでは心の成長を促さないとダメでしたので、それがある程度心に余裕を持つまでになってから、本格的に短いリードを使って始めたんです。効果は極端に変わりました。今まで私が呼んでも来たと思ったらじっとしていれなかったし、部屋の中に入れても落ち着きのなかった子だったのですが、それが今は、部屋の中でオーナー様の側に伏せて過ごしたり、私が呼ぶと落ち着いて私の方に近寄り、口をペロリと。これって愛情表現とともに自分よりも人は上だと思ったときにするんですよね。やさしく力の入っていない舌でペロリと一回舐める。これが目的で作ったペット用品が、この30cmリードなのです。
首輪編はこちら | 新しく開発中のしつけ用リード | 消臭剤・消毒剤・汚れ落とし

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!