おそらく国内で最もスタイルの良いホワイトシェパードの交配

国内で最も素質の高いホワイトシェパードの母親だと考えている期待の犬ミント
  • ホワイトシェパードの母犬MINT
  • ホワイトシェパード専門犬舎サクセションさんの繁殖犬MINTは、
    出会った瞬間一目惚れをし、どうしても今後のホワイトシェパードの改良に欠かせない良い素質を持った母犬だと思い
    無理矢理お願いしてSONICKと交配をしました。
  • SONICKの女の子バージョンといって良いほど、スタイルの良い母犬です。
    今後、サクセション犬舎を代表する看板犬になること間違い無し!

MINTの特徴:ホワイトシェパードには珍しい腰の低さ・胴の詰まり具合が良く、ジャーマンシェパードらしい体型をしている台雌です。
当犬舎を代表する種雄SUPPER SONICKに非常に似ているタイプであり、素質の良さが出ているホワイトシェパードです。
MINTの子であるCARORUとSONICKを交配した際、実に素晴らしいスタイルを持つ仔犬が生まれたため、
母親側の血統とSONICKは相性が良い組み合わせだと考え、MINTとSONICKの交配を1年以上前から考えておりました。
当犬舎の考えるホワイトシェパードの改良点を補うためには、無くてはならない存在の優秀な母犬です。

国内で最も素質の高いホワイトシェパードの母親だと考えている期待の犬ミントホワイトシェパードの父犬SONICK
当犬舎を代表する自慢の父犬です。
ジャーマンシェパードらしいスタイルの良さを持った父犬で、圧倒的な存在感を持っているホワイトシェパードです。
その存在感を確かめるために、是非ご見学にお越し下さい。嘘偽りのないことを証明できます。
・・・そのくらい自身を持っている子です。

SONICKの特徴:ホワイトシェパードの中でも、腰の低さと均一の取れた体躯構成をしており、
スタイルの良さはジャーマンシェパード専門の警察犬訓練士さんからもお墨付きをいただいたホワイトシェパードです。
厚みのある体イケメンと言われることが非常に多い顔立ちと、優しい瞳を持ち、好印象を与える素直な性格が大人気です。
MINT同様、ここまでのスタイルを持つホワイトシェパードは、非常に稀で、B系の母犬の子犬達にもSONICKの血が濃く現れることがあります。

2008年7月26日に産まれた子犬(男の子) 東京都荒川区S様

男の子、女の子1頭ずつ産まれました。現在、埼玉から福岡へ来て、ホワイトシェパードの群れの中で「刷り込み」をおこなっています。
だんだんと心の成長・体の成長もしてきました。
今回、2頭の子犬たちは、一年半以上お待ちになっていたオーナー様へお渡しすることになり、残念ながら当犬舎に迎え入れることができませんでした。

期待するホワイトシェパード、SONICKとMINTから産まれてきた男の子です。ホワイトという型枠にとらわれず、型枠を見事打ち破った貴重な女の子です。前胸の出来は父SONICKを抜いていそうです。腰の低さは両親譲り。
歩き方から一般的なホワイトシェパードとまったく異なるヨチヨチお尻フリフリ歩きをしています。これはジャーマンシェパードらしい歩き方で、期待通りの子犬が生まれてほっとしています。
歩様だけでなく、スタイルも良い男の子です。
耳と耳の感覚をご覧下さい。まさしくジャーマンシェパードです。それと、刷り込みによって幼いながらも表情が大人びてきているのがお解りになるかと思います。
※画面をクリックすると拡大します。

  • 腰の低さとスタイル、それに耳の立ち方に注目。型枠にとらわれず、セパードという犬種の良さをホワイトに引き出した交配をして生まれた女の子
  • ソニックらしい横幅のある顔立ちが、幼かった時のソニックを彷彿とさせます。型枠に捕らわれず、他犬舎の最も良い両親同士の交配を実現させたセパードです。
  • 幼さも取れ始め、犬らしい生き生きとした表情になりました。
  • 刷り込みを真剣におこなうと、表情も大人びてくるものです。いかがでしょうか?目が生き生きとしているでしょう?
  • 刷り込みをおこなった子犬の表情は、すでに大人びた表情をとりますし、行動も落ち着きがでて、色々なものを観察する行動をより多く取ります。
  • 好奇心旺盛になるのも、刷り込みを行った子犬とそうでない子の違いです。

2008年7月26日に産まれた子犬(女の子) 神奈川県川崎市S様

この子のオーナー様も相当お待ちになって・・・。ようやく1頭目をお渡しすることができるようになりました。本来ならば、この子は当犬舎に迎え入れる予定でしたが、あまりにもの出産頭数の少なさに今回は断念した子です。

繁殖に持ってこいのとても良い女の子です。大変元気の良い子で、なかなか撮影できず、こんな感じになりました。腰の低さはこの画像でご確認いただけると思います。胴に幅が出てきて、スタイルも良い見事な子に成長しています。やはりこの子も耳と耳の間隔がとても狭く、ジャーマンらしい子に育ってきています。ストロークの深い見事な歩様を見せ、将来期待できる子に育ってきています。
※画面をクリックすると拡大します。

  • この独特の姿勢の低い歩様が実にジャーマンらしい子犬です
  • 耳と耳の間隔がとても狭く、凛々しい顔つきの子に育っています。
  • 以前ご覧になったときと比べ、表情に力強さが加わり、生き生きとした表情に変わったのをお気づきでしょうか?。
  • 素晴らしいくらいの甘えん坊です。
  • この胴の縦幅がソニックの子らしく見えます。
  • 生き生きとした表情が出ています。とても明るく賢い子犬です。

ホワイトシェパードSONICK&MINT

この両親から生まれた子をサクセション犬舎から引き取って刷り込みを入れてはや1ヶ月、日々変化する体と心の成長を楽しみに観察をしていたのですが、この子たちの歩様は、実にジャーマンらしい腰の砕けたような印象を与えてくれ、私としましても、この子たちの将来がとても楽しみにしています。高額な設定に相応しい子供たちです。今回はわずか2頭でしたので、残念なことですが、すべての子をずいぶんと長くお待ちいただいているオーナー様にお譲りし、サクセション犬舎と話し合った結果、次回のMINTの交配もSONICKに決定しましたので、そのとき産まれてきた女の子、男の子の中から最も交配に相応しい子供たちを各1頭ずついただくことにしました。この組み合わせの子犬は、国内のホワイトシェパードの改良に、重要な役割を果たしていくことでしょう。

大型犬ホワイトシェパードの交配

当初は、当犬舎が考えている理想のホワイトシェパードのスタンダードに近づけるため、無理にお願いし、実現できた組み合わせでしたが、ご見学にお越しの方々が、納得していただけるくらいズバ抜けて素質の良さを持つ両親です。
そのため数多くいるホワイトシェパードの中でも、もっともジャーマンシェパードに近い体型を持っているため、お互いが何とも言えない独特の雰囲気を持っています。
「ジャーマンシェパードらしいホワイトシェパード」の輩出を目標に交配・改良を行っている当犬舎としては、
是非とも実現させたい組み合わせだったのです。
2008年7月4日、とうとうMINTの受胎確認ができ、こうして紹介することとなりました。
サクセション犬舎とALWAYSHERE犬舎で話し合った結果、この子犬の金額等はすべてお任せいただく事となり、このように紹介した次第です。
ウワサを聞きつけ、ホワイトシェパードのブリーダー数人の方が、「SONICKとMINTの子犬が欲しい」「普通の金額ではありませんよ」「高くても子犬が欲しい」と、まだ交配したばかりの段階で、予約が殺到し、おそらく女の子はすべて決定することとなるかもしれません。
そして当犬舎のSONICKファンの方から、約1年半もお待ちいただき、ようやく良いご連絡をすることができました。
非常に期待している子犬達です。

他のホワイトシェパードとの違い

ズバリ体躯構成です。この割合から離れてくると、ジャーマンシェパードらしさから遠ざかってしまうのです。
じつはこのジャーマンシェパードの体躯構成からホワイトシェパードはとてもかけ離れているのです。
当犬舎ではここに改良目的を置いて、ジャーマンシェパードの体躯構成に近づけるような交配をおこなっています。
そのジャーマンシェパードに最も近いホワイトシェパードである犬同士を交配すれば、そのスタイルを受け継ぐ子犬が産まれてくるのは当然です。
この両親は、その素質を持っているホワイトシェパードです。

他では味わえない!ホワイトシェパード関連情報

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!