ラオウ of memories 画像を紹介

ラオウ
  • 未だに圧倒的人気を誇るラオウは、急性腎不全のため、2008/11/15にこの世を去りました。繁殖を引退したわけですから、ようやく呼び名で呼んであげることができるようになりました。
    僅かな歳月でしたがラオウの存在の証としてJADEをはじめ孫となるSUPPER PHOENIXが父、祖父ラオウの後継繁殖犬としてまもなくデビューすることとなります。
    圧倒的存在感を持っていたラオウの風格を見事に受け付いたJADE。
    誰も敵わないほどのスタイルの良さを見事に受け継いだPHOENIX。
    この二頭の種雄が、今後大活躍することでしょう。

ラオウの幼少時代

ラオウの過去画像急激に成長を見せていた2005/1/23。約一歳の頃のラオウです。まだ幼い表情と体型が、その当時からすると想像もつかないほどの体型に変貌しました。この頃はまだまだやんちゃで陽気な子で、後のあの落ち着きがでてきた頃と比べても本当に若かく感じます。ホワイトシェパードのレベルはこのくらいだろうと思っていたのですが、色々なホワイトシェパードを見ていくうちに、だんだんとラオウの素晴らしさに魅力を感じてきました。やんちゃ坊主だったラオウが輝いて見えてきたときです。この頃からホワイトシェパードのスタイルを改良していかなければならないと感じ始めた時です。それを教えてくれたのがラオウ~SUPPER PHOENIX~です。

ラオウの正面画像

ラオウの過去画像迫力もまだ無かった時でした。ラオウはどちらかというと女の子顔していまして、それがここにも現れています。成長後のラオウは、耳が小さく見えたのは、これからどんどんと成長して横幅が出て貫禄が増してきた3歳くらいからでしょうか、やはりまだまだ子供の表情をしています。
ラオウの顔立ちは父に似ています。父のアライバルから子のラオウへ、父となったラオウからジェイド、バレットへ。先にデビューしたバレットはナイスの血を濃く受け継ぐ子孫を輩出し、2010年にデビューするジェイドは、父ラオウそっくりの子を輩出してくれることを願い、台雌候補はすでに決定しました。

ラオウの横画像

ラオウの過去画像このマズルのライン、誰かに似ていませんか?当サイトのホワイトシェパードの画像を全部見られた方は、なんとなくお気づきになるでしょう。ラオウの娘ビュティ、そしてビューティからアテナへとしっかり遺伝しています。顔のラインは孫娘アテナにしっかりと発現しています。こうやって遺伝をしていく子たちの血統を後々交配し、ラオウそのもののホワイトシェパードを輩出することが夢となっています。そうやってまたいつの日かラオウのような子と出会えることを夢見て、日々学んでいます。

ホワイトシェパードの父犬の中でも圧倒的な人気!

大人しく飼育しやすい大型犬

飼育のし易い大型犬SONICKの画像

  • 愛犬とドライブ中の様子を見ていると、外を見つめて観察していることがとても多く、何に対しても興味を示します。ドライブ中の飼育しやすい大型SONICKの無料画像
  • ドライブ途中で立ち寄った広場で撮影した画像。大人しい性格にするためには、このようにゆったりと過ごし、落ち着いた態度で過ごす環境を与えてみてはいかがでしょうか?ドライブ中に見かけるちょっとした広場で時間を潰すのも悪くないですよ。その時撮った飼育のしやすい大型ソニック画像です。
  • 見学に来られたとき、このように誰が触ってもゆったりと過ごすことのできる心の広さを持つ子です。心の広さはこのこの持って生まれた性格と、その後の環境によります。これはそんな心の広さを確認できる飼育のしやすい大型ソニックの無料画像です。
  • ドライブ前に撮影した無料画像です。瞳の優しさは心の余裕の表れ。この瞳の優しさに、皆さん惹かれているようです。そんな瞳の優しさが解る飼育のしやすい大型ソニックの無料画像です。
  • ドライブの途中に立ち寄った公園で、きれいな花が咲いていたので思わず撮影した飼育のしやすい大型ソニックの無料画像です。
  • ドライブ中に立ち寄り、リードを外し自由に行動させたとき、地面にマーキングをし始めました。トイレのときと、マーキングするときって、行動が違うのですぐに解る飼育のしやすい大型ソニックの画像。
  • ドライブで行く先々、常に触られています。それだけ注目を受けるのがホワイトシェパードの宿命です。そんなとき、このように触らせてくれる子でしたら、飼い主も安心できる飼育のしやすい大型ソニック。
  • 海に連れて行って少女と遊んで貰いました。白い犬は元気一杯の飼育のしやすい大型ソニックの無料画像
  • 腰の低さが目立ちます。ホワイトシェパードで、この腰の低さを持つ犬はそうそういない飼育のしやすい大型ソニック。
  • 暑いのでテトラポットの中に入り、休憩している飼育のしやすい大型ソニックの無料画像
  • リードを引っ張らない犬に育てたいとき、どうのように教えればよいか。飼育のしやすい大型ソニックの紹介をご覧下さい
  • 目の輝きが違うとき、それは興味を示したときに解る飼育のしやすい大型ソニック。
  • イタズラされてもまったく怒らない犬です。何をされても大丈夫。イタズラされても平気な飼育のしやすい大型ソニック。
  • 子供と仲良しにする方法は、とにかく子供と遊ばせることです。飼育のしやすい大型ソニックをご覧いただければお解りになることでしょう。
  • 大型見事なスタイル無料画像
  • 後ろ姿が見事な子。スタイルの良い子はどこから見ても格好の良い飼育のしやすい大型ソニック
  • 余裕の表情で見つめるホワイトシェパード
  • 優しさの証明は瞳に表れます。この見つめる視線の先には一体何があるのでしょう。飼育のしやすい大型ソニックの優しさ溢れる瞳
  • イケメン。犬でイケメンと言われる子って、そこまでいないですよね?この子はイケメンと呼ばれ続けています。どこから見ても格好良い飼育のしやすい大型ソニック。
  • 大型犬ホワイトシェパードのブリーダーとしてこの種雄の血統は守っていかなければなりません。実に素晴らしいホワイトシェパードなんです。

This web site is Japanese only.Copyright©2003-2014 White Shepherds Alwayshere All rights reserved. Designed for Internet Explorer6.0 or higher.

大型犬ホワイトシェパード子犬販売 ホワイトシェパード専門犬舎通販だからこそできる仔犬販売後の徹底したサポートの提供を心がけております

アクセスカウンター

ソフトバンクのCMでお馴染みの白い犬ホワイトシェパードの専門犬舎として大型犬ホワイトシェパードに拘りを持ち、ホワイトシェパードのスタイルを追求するだけでなく、室内飼育できるような穏やかな性格を持つ仔犬に育てる為に刷込期間を大切に考えております。”ただの白い犬”ではありません!